生地の森 わたしたちの生地のこと。

ものづくりの価値を変える。

せっかく作ってみたけれど、着られなかったことはありませんか?
一流のリネンシャツと自分の作ったものとの違いにガッカリしたことはないですか?
手作りの作品に「何か違う」と悩んだことはありませんか?

私たちは、弊社の生地を使っていただくことで「ものづくりの価値」を変えたいと思っています。
ものづくりは「素材」から。素材にこだわることで作ったものの見え方が大きく変わります。
そして「作ってよかった!」と、幸せを感じていただきたいと考えています。
伝統の技術によるクオリティーと、どこの真似もしない独自のオリジナリティーを持った私たちの生地にはその自信があります。

生地を持つ人の手

天然素材は生き物。
ありのままの魅力。

私たちは伝統的なものづくりをしています。

天然素材に対し、本来の魅力を活かすため
キバタそのものの味を変えること無く、丁寧に仕上げています。
人にも、自然にも、素材にも優しくありたいと思い、余計な負荷を与えない繊細なものづくりしています。
それによって生地に均一ではない豊かな表情が生まれました。これこそが自然の姿です。

天然素材は生き物と同じで、2つとして同じものは生まれてきません。
だからこそ私たちは、1つ1つの違った表情を最大限に活かしたいと思っています。

職人の手で繊細な仕事が行われている

どこも真似出来ない。

私たちの生地は味わい深い生地です。

天然素材の特性を知り尽くした職人の技術に弊社の生地は支えられています。
長年培った技術と勘で、天然素材を毎日の気温や天候に合わせコントロールしています。
弊社の生地の中には、時が風合いを育てるように計算して作られている物もあります。

気温、気候に合わせて染色を調整する

この価格である理由。

弊社のような素材を生かしたものづくりは、すべて職人の手仕事です。
その為、1度にたくさんの量を作ることが出来ません。

真剣に素材と向き合い、一つ一つに時間と手間をかけて丹念に作り続けているからこそ、独特な素材感のある生地を生み出すことが出来ています。
そして、私たちはこの技術を守り、他にはない唯一無二の存在として未来へ繋げていきたいと思っています。

この価格は、素材の良さとそれほど手間をかけた証であるとお考えいただけますと幸いです。

丹念に作られた生地

素材は嘘をつかない。

その意味はお使い頂ければ分かります。
手作りの作品に「何か違う」と感じた方はこの言葉だけでも覚えていただけると
これからのハンドメイドライフが変わるかもしれません。

繊維産業の街、浜松が育んできた昔ながらの技術を守り、丁寧なものづくりを続ける弊社の生地には「独特な雰囲気」があります。
一度お手にとっていただければ、きっと、その雰囲気を感じていただけると私たちは思っています。

そして、「作って終わりのものづくり」が「明日に繋がるものづくり」に変わっていくことを、あなたの暮らしがより豊かになることを、私たちは願っています。

あなたの作ったお洋服が
「その服、どこで買ったの?」と言われるような誇らしい存在になるように。
弊社の生地にはそんな力があると私たちは信じています。

丹念に作られた生地

自信を持っておすすめする弊社のオリジナル商品です。
その中でも、皆様から長く愛されている生地をご紹介いたします。

洗いこまれたアンティーク風ラミーリネン

洗いこまれたアンティーク風ラミーリネン

使い込んだようなくったりとした風合い、古着に見られるようなあたりや色ムラなど、あえてフェード感が出るよう特殊加工を施しました。生地の厚さが程よく扱いやすいので、ハンドメイド初心者の方にもおすすめです。詳細はこちら


洗いこまれたベルギーリネンナチュラル染めタンブラー仕上げ

洗いこまれたベルギーリネンナチュラル染めタンブラー仕上げ

落ち着いたカラーバリエーションは大人の雰囲気が溢れます。60番手の透け感が気になる方はこちらを。ワンピースやブラウスなどの洋服向きです。独特のしなやかさと心地よい肌触りを実感できます。詳細はこちら


11号帆布無地ヴィンテージ加工

11号帆布無地ヴィンテージ加工

上質な帆布と、職人の持つ高度な技術によってヴィンテージ感を持たせたこだわりの逸品です。しっかりとした生地は使い込むほどに風合いが増す人気商品。また、天然繊維なので肌にも優しく安心です。詳細はこちら


オリジナル麻100%無地染め

オリジナル麻100%無地染め

浜松の染色職人が昔ながらの製法で時間をかけ、丁寧に染め上げた独特の色合い。密度のあるしっかりとしたキメと、適度なハリをもたせたしなやかな生地です。詳細はこちら



最後までお読み頂きありがとうございます。
こちらの記事は、生地の森オンラインストア内でもご覧いただけます。

生地の森(公式ストア)
「わたしたちの生地のこと。」

生地の森 オリジナル商品はこちら。