生地の森が書籍に掲載されました

こんにちは、生地の森です。

先週末から気温が急に下がりましたが、皆さまの地域はいかがでしょうか。急な気温の変化に体調も崩しやすいですので、体調管理にはくれぐれも気を付けて、秋のよい季節を満喫していただけたらと思います。

さて10月7日発売の書籍『COTTON TIME 2021年 11月号』(主婦と生活社)の「初めての手作りアウター」(講師:伊藤みちよさん)特集にて、当店の生地が掲載されました。


in50660_ベルギーリネン25番手リュードバックハーフ両面起毛

・P50/ガウンタイプコート
使用生地:IN50660 ベルギーリネン25番手リュードバックハーフ両面起毛 (レッド)

IN50715_洗いこまれた平織りリネンウール1/60番手

・P51/フード付きショートコート
使用生地:IN50715 洗いこまれた平織りリネンウール1/60番手 (モカ)


上記の生地は、どちらも揺らぎの少ない平織りタイプのウィンターリネン。
生地の森のウィンターリネンとは、秋冬感を演出する素材感にこだわったリネンウールや起毛生地など、味わい深いぬくもりのある風合い仕上げた麻・リネン生地となっております。

ふっくらとあたたかみのある表情のリネン生地は、秋冬シーズンのアウターにもおすすめです。

紙面では、1工程ずつ写真で作り方が紹介されています。
素敵な作品づくりの参考に、ぜひご覧いただけましたら幸いです。

書籍は最寄りの書店やオンラインストアでお求めいただけます。
ぜひチェックしてみてください。

主婦と生活社 コットンタイム ホームページはコチラ

尚、生地の森公式インスタグラムでもご紹介しております。
公式インスタグラムはコチラ

その他、過去の書籍掲載の特集ページはコチラからご覧いただけます。

掲載された生地に関するお問い合わせは「生地の森のお問い合わせ」にご連絡ください。

皆さまのご来店を心よりお待ちいたしております。