生地の森 サマーキャンペーン
生地の森 タイムセール
生地の森 新規会員登録キャンペーン
ポイントアップキャンペーン
送料全国一律660円
税込6,600円以上のお買い物で送料無料
商品番号 IN10002-

長年使い込むことで味を増し自分だけの風合いへと経年変化する11号帆布
【 生地 布 オリジナル 無地 キャンバス 帆布 綿 】
11号帆布ヴィンテージ

カラーをお選びください。

在庫がございます。

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

×印(在庫切れ)商品の再入荷時のご案内を、ご登録いただいたメールアドレス宛てに配信致します。

商品(カラー、柄等)を選ぶ欄の×印(在庫切れ)を選ぶ際に「カートに入れる」ボタンが「再入荷お知らせ」に切り替わるのでそちらからご登録ください。

×

表記しております価格は0.5mあたりのお値段です。
例)ご希望個数が0.5mの場合は個数【1】、2.5mの場合は個数【5】を選択してください。
※生地はつながった長さにカットいたします。

×
長さ
m
合計金額
(税込)
販売価格 ¥ 990 税込
[ 9 ポイント進呈 ]

ITEM SPEC

タブを切り替えてご覧ください。

商品番号
IN10002-
商品名
11号帆布ヴィンテージ
生地幅
108cm
混率
綿100%
生地の厚み
厚い
生地の透け感
透けにくい
おすすめ使用アイテム
アウター コート トップス ジャケット ボトムス スカート パンツ エプロン バッグ 袋 小物 服飾雑貨
生地サンプル
生地サンプルページはこちら
反物販売
反物販売ページはこちら

織り組織
平織り
※詳しくはこちら
生地の表裏
・表裏の差は特にありません。
・裁断時は使う面を統一してください。
・表面検反のため裏面や耳端付近に汚れ・キズ等欠点が入る場合があります。
※詳しくはこちら
加工の特性
・長年使い込む程にこすれやアタリがつき、古服風合い(古着感)を実現させた加工
・日々使うことの繰り返しで付いていくアタリやこすれが、生地の表情や風合いを増して、ゆっくり経年変化していきます。
※詳しくはこちら
特徴及び注意点
・反の中で多少の色の濃淡があります。最寄のパーツよりお取りください。
・強く擦れられるとアタリ(白化現象)、光ったようなスジ等が発生します。
・お洗濯により多少色落ちします。
・摩擦による色移りの恐れがあります。他の物を分けて洗ってください。
・色ごとで風合いや生地幅に多少の差異が生じます。
・製造ロット間で色味・風合い・生地幅の差異が生じます。次回リピートの際は予めご了承ください。
・生地は表裏があります。裁断時は使う面を統一してください。
・表面検反のため、裏面や耳端し付近は汚れ、キズ等箇所が入る場合があります。
・素材そのものが持つ匂いや染料独特の匂いが残る場合がありますがお洗濯毎に解消します。
※詳しくはこちら
素材の特性
・素材特有の糸節(太い線上のもの),ネップ(繊維のかたまり),カス(植物樹皮など色の粒),異原糸(色糸)の混入は避けられません。
・ご家庭のお洗濯により多少の縮みが発生します。
・耐光性が弱く直射日光や室内照明など光の当たる場所は色褪せ、変色の原因になります。長時間の保管にご注意ください。
※詳しくはこちら
販売単位
■50cm
※表記しております価格は50cm当りのお値段です。
例)ご希望数量が50cmの場合は個数【1】、2mの場合は個数【4】とご記入ください。
■生地はつながった長さにカットいたします。
配送方法
宅配便のみ
※詳しくはこちら

販売累計114,000m!(2023.7月現在)
長年愛され続ける超ロングセラーの11号帆布

11号帆布ヴィンテージ

長年使い込むことで味を増し、
自分だけのヴィンテージな風合いへと経年変化する11号帆布

11号帆布ヴィンテージ

11号帆布ヴィンテージcolor:8/グリーン、1/グレーベージュ

古服な風合い(ヴィンテージ)の可能性「11号帆布ヴィンテージ」のヴィンテージには、使い手自らが日々使い続けて育てていくことで、未来のヴィンテージを実現させる意味が込められています。

11号帆布ヴィンテージcolor:23/あずき、11/茶

昔ながらの染色技術から生まれる自然な風合い「11号帆布ヴィンテージ」は、綿の太番手の糸の打ち込みのある織物を、遠州地方で古くから受け継がれてきたバッチ染織人の高い技術によって、天然素材の自然な風合いを損なわないように、手間と時間をかけて仕上げていきます。

デニムに例えると、約12オンスぐらいのしっかりとした重みがあります。

11号帆布ヴィンテージcolor:クラシックカラー19色

芯の中までじっくりと染み込ませた発色天然素材の生地は一般的に、染めムラが出ないように、均一に染まるための薬剤処理(シルケット加工)を行い、効率よく綺麗に仕上げて行きますが、下処理をすると糸が痩せ自然な風合いは出なくなります。

そのため「11号帆布ヴィンテージ」は、シルケット加工をせず、綿の素材の持ち味を活かすべく、時間をかけて太い糸の芯の中までじっくりと染料を染み込ませて発色させ仕上げます。

11号帆布ヴィンテージcolor:24/土色

綿本来の自然でぬくもりのある素朴な味わい糸の芯の中までじっくりと染料を染み込ませることで、綿の糸質の本来の柔らかさが引き立ち、肉厚でしっかりとしたハリコシの中にも柔らかさのある自然で温もりのある素朴な風合いに仕上がります。

11号帆布ヴィンテージcolor:11/茶、5/チャコール、3/カーキ
color:8/グリーン
11号帆布ヴィンテージ

カラーは全27色くすみの効いたシックなクラシックカラー19色、
エッジを効かせたカジュアルカラー5色、
清潔感のある淡いパステルカラー3色の全27色。

じっくりと染め上がった自然な発色の生地は、日々使うことの繰り返しで、アタリや擦れが徐々につき、エイジング(経年変化)を迎えることで、ヴィンテージを実現させていくことが出来ます。

カラーバリエーションは3シリーズ

11号帆布ヴィンテージクラシックカラー
11号帆布ヴィンテージカジュアルカラーカジュアルカラー
11号帆布ヴィンテージパステルカラーパステルカラー
11号帆布ヴィンテージ

くすみの効いたシックな
クラシックカラー19色

カジュアルカラー

エッジを効かせた
カジュアルカラー5色

パステルカラー

清潔感のある淡い
パステルカラー3色

11号帆布ヴィンテージ

職人たちの技術で一つ一つを丁寧に作り上げます生地の森の生地は、素材の風合い作りや面(ツラ)の出し方、染色の技術において、地元浜松の地で、天然繊維を熟知した職人の熟練された技術と勘によって生み出されます。

11号帆布ヴィンテージ

ヴィンテージ加工生地の森のヴィンテージ加工は、ヴィンテージ風なムラ感や風合いを後加工で仕上げるのではなく、天然素材の自然な風合いを損なわないように、生地(生機(キバタ))に余分な付加を与えず、非連続的な手作業の工程で、反応染料によるコールドバッチ染色で、丸一晩ゆっくり時間をかけ反応させながら染め上げていきます。温度や湿度に影響されやすく染め時間もかかり、色合わせが難しい染色方法をあえて行うことで、太番手の厚手の生地を自然な風合いに発色良く仕上げます。

※バイオ加工やワッシャー加工などヴィンテージ風なシワやムラなどの後加工とは異なります。

11号帆布ヴィンテージ

加工上の特性加工の特性上、製造ロットによる色ブレが生じます。

11号帆布ヴィンテージcolor:5/チャコール

長年使って育てる11号帆布ヴィンテージ「11号帆布ヴィンテージ」は、綿糸の性質を生かした自然な風合いからスタートして、長年使い続けて擦れやアタリが付いて馴染み、次第に経年変化を迎えて、将来ヴィンテージを実現させる帆布です。最初は目に見えるほどの変化はありませんが、ぜひ時間をかけて育ててください。

「11号帆布ヴィンテージ」の取り扱い

針と糸について

・地縫い糸:ミシン針 11号~14号、ミシン糸 60番
・ステッチを目立たせる場合:ミシン針 16号、ミシン糸 30番

注意点

織密度が高く生地の目が詰まっております。
家庭用ミシンでも縫製は可能ですが、ミシンのスペックによって縫いにくい場合もございますので予め縫製仕様などご考慮ください。

たたみシワについて

通常生地は畳まれた状態で梱包しております。たたみシワが目立つ場合は、アイロンで整えることが可能です。
・アイロンの温度は、中温程度、スチームをお使いください。
・アイロンは裏面からかけ、表面を当てる際は、必ず当て布をご使用ください。
・アイロン後は生地を平らに置き、余熱を冷ましてからご使用ください。

注意点

高温のアイロンで、直に強く当てすぎると、繊維を傷つけアタリ(白化現象)を招きます。
畳んだ状態のまま長期間置いておきますと、シワの部分が日焼けしアタリが付きます。
日焼けによるアタリはアイロンでは取れませんのでご注意ください。

生地の縮みについて

生地はすでに加工済みの状態ですので、そのままの状態からご使用が可能です。
但し、天然繊維は素材の特性上、水洗いにより多少の縮みが生じます。
・11号帆布ヴィンテージの縮率:
タテ方向に約5%前後
タテ方向の縮みが生じますので、お仕立て後の水洗いの際は、予め縮み分をご考慮ください。

水通し・お洗濯について

「11号帆布ヴィンテージ」は、糊付け加工やパラフィン加工(蝋引き)、撥水加工等の後加工は一切しておりません。
織の打ち込み密度だけで肉厚感と強度な丈夫さをだし、自然な風合いの硬さに仕上げてありますので水通しや水洗いは可能です。

水通しの有無:水通しは必ずしも行う必要はございません。アイテムや用途に応じて判断してください。

注意点

・水通し(地直し)の際は、必ず単独で行ってください。
色物の生地を複数で行うと移染を招く恐れがあります。
・十分な量の水に約1~2時間程度さらした後、軽く絞り、余分なシワが付かないよう平らに伸ばし、陰干ししてください。
・水に濡れた状態で強く揉み込んだり、こすれたりすると、白く残る場合がありますのでご注意ください。
・地直しアイロンは、半乾きの状態から、上記【たたみシワについて】の要領で行ってください。

尚、生地の下処理(地直し・水通し)及び縫製等による不具合に関しまして、当店では責任を負いかねますので予めご了承ください。

WORKSこの生地を使った作品紹介

11号帆布ヴィンテージで作ったバッグ
モニター様作品 hana (@hanaya_819)様
作品名 育てる帆布のトートバッグ
(表地)
使用生地 11号帆布ヴィンテージ
使用色 BK / ブラック
使用用尺 1.3m
(裏地)
使用生地 綿麻ライトポプリンウインスダイド
使用色 KN / キナリ
使用用尺 0.7m
使用パターン オリジナル

とてもしっかりとした生地なので、重なって厚みが出る部分は木槌などでプレスして厚みを抑えると縫いやすいかと思います。最初はパリッとハリを感じますが、使い込むうちにくったりと柔らかくなっていきます。長く使って、経年変化を楽しみたい作品づくりにおすすめです。

VARIATIONバリエーション

クラシックカラー

11号帆布ヴィンテージクラシックカラー

カジュアルカラー

11号帆布ヴィンテージカジュアルカラー

パステルカラー

11号帆布ヴィンテージパステルカラー

お客様の声

4.93
40
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    こちらの布でかばんを作りました。 程よい厚みが有りながら、家庭用ミシンでも縫いやすかったです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    トートバッグを作りました。しっかりしてるのにしなやかで扱いやすく、完成後も身体に馴染むバックに仕上がりました。カラー展開が多く、バリエーションを増やして楽しめるのも嬉しいです。
生地の森オリジナル

スタッフのおすすめ

pagetop