生地の森 公式オンラインストア 会員ステージ制度

綿(めん)・コットンとは

綿(めん)」を英語で言うと「COTTON」、それをカタカタに表記して「コットン」。綿(めん)とコットンは同じものを指します。
綿(めん)・コットンとは、木綿(もめん・きわた)の種から取れる種子毛(しゅしもう)が繊維となり糸や生地の原料となります。

綿(めん)・コットンの生地の特徴

■吸水性、通気性に優れている
化学繊維と比べて優れた吸水性を持ち、吸収した水分を外に発散せるので通気性も良く、衣料品においてはシーズンを通して快適に使うことができます。

■柔らかな肌触り
綿(めん)・コットンは何といってもその肌触りが特徴です。ザラザラ・チクチクといった肌触りはほとんどありません。

綿(めん)・コットンの取り扱いについて

綿(めん)・コットンは吸水性に優れていることから、吸った水分が乾燥する際に繊維が縮んでシワになりやすい性質があります。お洗濯をする際は余計なシワが付かないよう濡れたまま放置せず、平たく伸ばすようにお気をつけください。
また、耐光性が弱く、直射日光や紫外線に当て続けると繊維を傷め、黄ばみの原因になりますのでご注意ください。

古い歴史を持ち、私たちの生活に寄り添ってきた綿(めん)・コットンの生地。生地の森の綿(めん)・コットンの生地は、遠州地方の職人の気質が色濃く反映された上質な生地です。
細番手の繊細なローン生地から、織組織の特殊なガーゼ生地、しっかりと糸の芯まで染め上げた帆布、キャンバス生地まで表情も豊か。

肌に直接触れる肌着からファッション、インテリアファブリックまで、ぜひ身近なものにご利用ください。

ジャケット・シャツ・ブラウス・ワンピース
スカート・パンツからケット・小物類まで

2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示
71件中 1-20件表示
1 2 4
71件中 1-20件表示
1 2 4

pagetop