生地の森 作品集-1 洗いこまれた綾織りベルギーリネン60番手_IN50721


こちらは生地の森の商品ページや特集ページに掲載された作品の詳細を記録しております。


「シャツ・ブラウス作りにおすすめの生地」特集に掲載

「 シャツ・ブラウス作りにおすすめの生地 」特集に掲載されたシャツやブラウスの3点

特集ページはコチラ

シャツ・ブラウス作りにおすすめの生地

生地はすべて 洗いこまれた綾織りベルギーリネン60番手_IN50721

左下:ラグランスリーブ・ブラウス
色:1/グレー
用尺: 3.5m
参考資料: 書籍 ギャザーの服 タックの服 月居良子著(日本ヴォーグ社)

同書の「タック&ギャザースカート」も作りセットアップで着られるようにしました。(※セットアップは下記)
揺らぎ感が上品な雰囲気です。ブラウスをインしてワンピースのように着たり別々で着たりと楽しめます。

右下:フリルブラウス
色 KN/キナリ
用尺 3.5m
参考資料 :書籍 MAGALIのノスタルジックなワードローブ

揺らぎのある生地はこの生地でしか出せない雰囲気が出て、
柔らかい上品な感じに仕上がったと思います。(細部の寸法など多少のアレンジを加えています)

中央上:リボンブラウス
色:OW/オフホワイト
用尺:3.5m
参考資料:書籍 ATELIER to nani IRO 季節をまとう 一年の服
たゆたゆっとしたとろみ感があり、ナチュラルなのにエレガンスなブラウスに仕上がりました。
(丈や脇の始末など多少のアレンジを加えています)


洗いこまれた綾織りベルギーリネン60番手_IN50721に掲載

洗いこまれた綾織りベルギーリネン60番手(IN50721)の商品ページにも同じ作例が掲載されています。

商品ページはコチラ

スタッフ作品

生地はすべて 洗いこまれた綾織りベルギーリネン60番手_IN50721

左:ラグランスリーブ・ブラウス 上記参考

中央:フリルブラウス  上記参考

右:リボンブラウス  上記参考

↓コチラは上記左のラグランスリーブ


↓コチラは上記左のラグランスリーブ と同じ生地のスカートのセットアップ

作品名:ギャザースカート
色 1/グレー
用尺 約2m
参考資料:書籍 ギャザーの服 タックの服(日本ヴォーグ社) 月居良子
スカートは参考パターンより10cm丈を伸ばしています。
ブラウスをインしてワンピースのように着たり別々でも楽しめます。

商品ページや特集ページに掲載された作品をご覧になって、一瞬何のパターンや型紙を使っているのかとモヤモヤされた方もいらっしゃったかと思います。積極的にお問い合わせをくださる方もいらっしゃいますが、なかなかそれも面倒だったりしますよね。また実際にSNSでは「パターンがあれば生地を買います。」というコメントをいただいた時は、パターンの実力不足な私たちにとってはとても残念に感じることもありましたし、作品を出すことが違う目的や方向に向いてしまっては、やる意味がなくなってしまいかねません。

生地は実際に手に取って見て、何をつくろうかと想像を膨らめて楽しむものだと思います。オンラインストアは直接手に取って見ることができないため、この課題にどう取り組むか、生地の素材感をどう伝えられるのかと、苦肉の策で始めた作品作り。作品にすると好みも分かれるので生地よりも作品の方が出てしまっては、生地の本来の雰囲気だったりイメージにマイナス点を起こしかねません。最初は本当に戸惑いながら少しづつトライして参りましたがご覧になられる方からの反響があったり、またお客様から直接ご相談をいただいたり、いろいろなご意見もお伺いする機会も増え、勉強させていただくきっかけにもなりました。今後も可能な範囲で続けさせていただけたらと思っております。
また皆さまの作品にも大変興味を持っております。現在インスタグラムで「 #生地の森 」と検索をしていただくと、タグをつけてご投稿くださった皆さまの作品をご覧いただくことができます。私たちにとっても大変参考になる作品集ですので、今後も皆さまとハンドメイドの楽しさを共有させていただけらたら嬉しく思います。

ぜひ皆さまからのご投稿をお待ちしております。

インスタグラム#生地の森はコチラ

instagram
Instagram @kijinomori



今日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございます。

もうすこし有意義な見映えの良い作品の載せかたもあるのかもしれませんが、しばらくこちらのブログに記録していこうと思います。不定期になってしまうかと思いますがご容赦いただけますと幸いです。

またお気づきの点やお質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

生地の森公式オンラインストアはコチラ