SEARCH

×
FABRIC
MAGAZINE生地の森スタッフが、おすすめ商品や
生地にまつわるコラムなどをご紹介致します。
vol.13

白パンツ&スカートを作りたい!透けない白生地ってあるの?

2022/04/14 スタッフ:majye
FABRICMAGAZINE今週のおすすめFABRICMAGAZINE今週のおすすめ

ファッションコーディネートを垢抜けさせる白いパンツやスカートアイテムは、春夏シーズンだけでなく季節を問わず人気のアイテムですよね。

そのため生地の森にも「透けない白い生地はないですか?」とか「リネンで透けない生地はどれですか?」と透けない白い生地を探される方からのお問い合わせやご相談をいただきます。

そこで白い生地の透け感の具合や、透けない白生地があるのかを検証していきたいと思います。

同じ生地の白と他の色で透け感を検証

まず、同じ生地の色違いを3色用意してストライプ柄の上に乗せてみました。


同じ生地の白と他の色で透け感を検証

使用生地 左から
IN50145 オリジナル麻 40番手 チャコール、サンドベージュ、オフホワイト

チャコールはほとんどストライプの柄を拾っていないことが分かります。
サンドベージュもほぼ柄は目立っておりませんが、オフホワイトはしっかりと柄が写っております。

厚みの違いで透け感を比較

今度は厚手の生地になれば透けにくくなるのか、素材ごとに厚みの違う生地を用意してストライプの柄の上に乗せてみました。

 

透け感を目立たなくするには

ではどのようにしたら透け感(色の差)は目立ちにくくなるのでしょうか?
今回、裏地やペチコートに見立てて白とベージュのコットンローンの生地を用意してみました。
ストライプの柄の上にまずコットンローンの生地を置いて、その上に白い生地を重ねてみました。

 
   

@麻・リネン生地(厚地〜中厚地の比較的厚みのある生地)

透け感を目立たなくするには@麻・リネン生地(厚地〜中厚地の比較的厚みのある生地)

使用生地 左から
IN50603 洗いこまれたラミーリネン14番手 (中厚地)
IN50727 超高密度リネンツイルナチュラルヴィンテージ (厚地)
IN50621 洗いこまれたベルギーリネン25番手 ナチュラルダイド (中厚地)

 
   

Aコットン生地(厚地〜中厚地の比較的厚みのある生地)

透け感を目立たなくするにはAコットン生地(厚地〜中厚地の比較的厚みのある生地)

使用生地 左から
IN10003 ヘリンボンヴィンテージ (厚地)
IN10002 11号帆布ヴィンテージ (厚地)
IN50248 洗いこまれたコットンキャンバス (中厚地)

 
   

B綿麻生地(厚地〜中厚地の比較的厚みのある生地)

透け感を目立たなくするにはB綿麻生地(厚地〜中厚地の比較的厚みのある生地)

使用生地 左から
IN50722 綿麻ツイルリュードバックハーフ (中厚地)
IN50720 綿麻キャンバスダメージダイド (中厚地)
IN50046 天日乾燥した綿麻生地 (普通地)

下に生地を重ねれば目立たなくなると思っていたら、白に白の生地を重ねても柄が写り込んでいるのに対して、ベージュの方は柄が全く分からなくなりました。

  

まとめ

これまで厚手の生地は多少透けにくくなると思っていましたが、白い生地は生地の厚みに関係なく透けやすい(色の差のコントラストを拾いやすい)色ということが分かりました。
しかし、地肌との色の差を目立たなくすることで、透けの防止にもつながるということも分かりました。

下に着るインナーや重ね着などコーディネートも上手に工夫しながら、白い生地のアイテムを楽しんでいただけたらと思います。

 

スタッフイチ押し おすすめの生地

撮影にも使った白いパンツをご紹介します。
生地の森の中でパンツ地におすすめできるリネン生地を作ろうと、目詰まりをしっかりさせて織ってもらった生地になります。密度のある生地なので重みもありますが、身に着ける感じは重さは全く気になりません。
ツイル生地は、肌触りも良く程よい光沢感が品よく見せてくれると思います。
ロングシーズンでお使いできますので、ぜひお試しください。

超高密度リネンツイルナチュラルヴィンテージオフホワイトパンツ 超高密度リネンツイルナチュラルヴィンテージオフホワイトパンツ プルオーバー使用生地:IN50731 ベルギーリネン50番手ナチュラルヴィンテージ (カラー:オフホワイト)

IN50727
超高密度リネンツイルナチュラルヴィンテージ
オフホワイト

生地幅:112cm / 混率:ベルギーリネン100% / 厚み:厚地

 
 

他にもあります スタッフ愛用おすすめの生地

  • IN50720
    綿麻キャンバスダメージダイド
    オフホワイト

    生地幅 110cm
    混率 綿90% 麻10%
    厚み 中厚地

    中肉厚でふっくらとした柔らかさとさらっとした肌触り。自然なシワシボ感が使い込んだようなこなれ感を演出します。ジーンズのように履きこなすボトムスアイテムにおすすめです。

  • IN10003
    ヘリンボンヴィンテージ
    オフホワイト

    生地幅 108cm
    混率 綿100%
    厚み 厚地

    ヘリンボンの織感がおしゃれな存在感を出しています。使いこめば込む程肌に馴染む風合いを楽しめるのもこの生地の特徴です。


以上、みなさまの生地選びのご参考になれば幸いです。

FABRICMAGAZINE今週のおすすめ

pagetop